ムギとコメの日常をつづっています
http://mugikomebiyori.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

びより

Author:びより
ムギとコメのほっこりな日常を
つづっていきます。

*ムギ*
2007年2月11日生まれ
ブレンの食いしん坊な女の子

*コメ*
2013年2月24日生まれ
ルビーのやんちゃな女の子

*T*
たまに出没か!?

過去ブログは「ムギ日和」でやっておりました。
http://mugibiyori.exblog.jp/ 

いくつになったの

いくつになったの

キャバリアランキングに参加しています。

ポチっと応援してくださると嬉しいです。

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

佐渡島旅行の続きです。
「佐渡島へ行ってきました」

佐渡2日目
天気は生憎の雨。

でもいいのいいの。
どうせ濡れるんだから(笑)

というのもシーカヤックに乗るから。
14081701.jpg

雨は降っているものの波は荒れていないとのことでツアーは決行!!
早速バウ犬のコメ
14081702.jpg

でもやっぱり湖とは違って波があるので
怖くて?後ろに避難しちゃった。
14081705.jpg

我が家シーカヤックは初めて。
シットオンタイプのカヌーも初めて。
浮力があってこれはこれで楽ちん。
14081706.jpg

ムギはいつものようにまったり。
14081703.jpg

みんなで先に進みます
14081707.jpg

外海にでると波に押し返されてなかなか上手く進めないけどそれがまた楽しい。
これがシーカヤックの醍醐味なんだな、きっと。
14081708.jpg

入り江が見えてきました
14081709.jpg

コメ、上陸が分かると急にバウ犬に
調子いい奴(笑)
14081710.jpg

カヌーをおりて
今度はジャングル探検!
14081711.jpg

途中、ガイドさんの説明で
「この葉っぱのにおい嗅いでみてください〜」って。
14081712.jpg

嗅いでみるも・・・みんな「ん?何の匂い?」
何とこの葉っぱ、ヘクソカズラというおならの匂いがするそうなんです
雨上がりだったからか、におわなかったな〜残念(笑)
14081713.jpg

先に進みます
14081715.jpg

見えてきたのは溶岩でできた小島
14081716.jpg

この小島内に洞窟があるので入ります
登るのも人の手を借りないと登れないくらい絶壁。
しかも溶岩で出来ているので意外ともろい。
掴んだ所がポロポロっと落ちていく(汗)
びよりもガイドさんにひっぱってもらい〜の
Tにお尻を持ち上げてもらい〜のでやっとこさ登れました(笑)
14081717.jpg

洞窟内でちょっと休憩
14081718.png

おけさ干柿(佐渡の干し柿)を頂きました。
甘くておいしい〜
14081719.jpg

あたたかいカモミールティーもいただいて
元気復活!!
14081720.jpg

小島を散策!!
14081721.jpg

ガイドさん「帰りはここからみんな飛び込んでもらいま〜す」
ドボンって!!(驚)
14081722.png
2mの高さはあろう崖から飛び込むことになろうとは・・・。

Tは勿論喜んで(笑)
14081723.jpg

ドボン!
14081724.png

他の人達はためらいながらもドボンする様子
14081725.png

Tはその頃、プ〜カプカ(笑)
14081726.jpg
なんか優雅(笑)

ガイドさんが「ワンちゃんもドボンどうぞ〜」って言っていたけど
ムギとコメを2mの高さから落とす気には到底なれず
丁重にお断りして、小学生の親子と低い所からおりられそうな所を探しました。
14081727.jpg

海まで降りられそうな所を見つけたものの
かなづちのびより。
海底までは足が届かなそうなので
壁に張り付いていたらドボン組が泳いできた。
14081728.jpg

ドボン組と合流してびよりもムギコメと入水。
するとムギとコメが大暴れ!!
びよりの浮いている顔を目がけて登ってくる(汗)
びより、ムギコメにあわや溺らさせれるところでした(汗)
その後、陸を見つけたムギ!!
誰よりも早く陸めがけて泳いでいきました(笑)

再び上陸。
北朝鮮の脱北船の一部
14081729.jpg
佐渡にはこういった脱北船がたどり着くんだそう。
地元の人達ががれきを片付けたり
中には、船内で亡くなっている人を運んだりしているそう。

中国のペットボトルも流れ着いていました。
14081730.jpg
パンダが可愛い。

再びカヌーに乗って
14081731.jpg

向かった先は
14081732.jpg

洞窟!!
14081733.jpg

晴れていたらくっきり青い海が望めるこの洞窟
いわゆる青の洞窟ってやつ。
14081734.jpg

生憎の雨でブルーには見えなかったけど
それでもアドベンチャー心がくすぐられる。
14081735.jpg

狭い岩場を進んでいくと
奥にはほこらがありました。
14081736.jpg
何とも神々しい空間

しばらくここでのんびりした後、
さぁ、引き返しましょう。
14081737.jpg

一隻ずつゆっくりゆっくり
14081739.jpg

14081740.jpg

シーカヤックはこれにておしまい。
14081741.jpg

初めてのシーカヤック。
ジャングル散策やらドボンや泳ぐなんて
聞いていなかったけど(笑)とってもとっても楽しかったです。
欲を言えば、天気が良ければ青い海、青い空を拝めたのにな。
ま〜それは次のお楽しみにおいておきます(笑)

2日目後半へ続く!
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村 
Genre: ペット Theme: キャバリア Category: アウトドア
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
 
Comment
 

凄いアドベンチャー♪
家は、海は怖くて、とても無理(@_@;)
しかも2メートルの高さから飛び込むなんて、キャーです(*_*)

NAME:ナナハル | 2014.08.22(金) 17:11 | URL | [Edit]

 

シーカヤック&ネイチャーガイド、超楽しそう!
うわ~、チャレンジしてみたいです~
嬉々として崖から飛び込むTさん、楽勝で想像できます(笑)
洞窟なんぞは家族Aの大好物です!
満潮だったり波が高かったりすると、中に入ることもできないのでは?
青の洞窟は見られなくても、十分堪能できたのではないでしょうか^^
ムギちゃんもコメちゃんもビソビソになりながら、がんばりましたね!
びよりさんも撮影おつかれさまでした!2日目後半も楽しみです^^

NAME:うたの家族A | 2014.08.22(金) 22:54 | URL | [Edit]

 

ナナハルさん

海を優雅にカヌーするだけだと思っていたら
天気が悪いのもあってジャングルを進んでいったり
小島に上陸したり、泳いだりと、色々盛りだくさんでした(笑)
2mの高さからジャンプは私も足が震えて無理でした(>_<)

NAME:びより | 2014.08.23(土) 08:47 | URL | [Edit]

 

Aさん

カヤックだけのつもりで参加していたから
ジャングルにドボンに色々あってビックリでした!(笑)
ヤブ蚊に刺されながらも、どれもこれも楽しくて
佐渡好きになりました♡
洞窟は内海だからから潮の満ち引きは特に関係なさそうでした。
だからいつでもレッツゴーできますよ!
ムギもコメもまさか泳がされるとは思わずに
必死でしたが、かなづちびよりもめっちゃ必死でした(笑)

NAME:びより | 2014.08.24(日) 09:48 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ムギコメ日和, all rights reserved.