ムギとコメの日常をつづっています
http://mugikomebiyori.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

びより

Author:びより
ムギとコメのほっこりな日常を
つづっていきます。

*ムギ*
2007年2月11日生まれ
ブレンの食いしん坊な女の子

*コメ*
2013年2月24日生まれ
ルビーのやんちゃな女の子

*T*
たまに出没か!?

過去ブログは「ムギ日和」でやっておりました。
http://mugibiyori.exblog.jp/ 

いくつになったの

いくつになったの

キャバリアランキングに参加しています。

ポチっと応援してくださると嬉しいです。

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

2017.03.13/ 11:17(Mon)
ムギコメとの多頭飼いでの生活は
毎日幸せな気持ちや安らぎを与えてくれました。


特にライスが生まれてからは育児に奮闘して
疲れ切ったところにムギコメの存在にどれだけ
助けられたかわかりません


またムギコメの性格が全然違うのも面白かったし
ムギの優しさや穏やかさを改めて感じれたのも
多頭飼いのおかげだと思っています。


ムギはムギだし
コメはコメだけど


楽しい時間、幸せな時間が多頭飼いによって
2倍にも3倍にも感じられたのも確かなこと。


この時間が出来るだけ長く続きますようにと
祈っていたけど...

別れは突然に。

いつもは二人一緒にいた場所にはコメ一人


紫のブランケットはムギの定位置だった場所


コメは絶対そこには座らない
ムギの場所って分かってるんだよね。


ムギがいなくなってコメの元気が
明らかになくなりました。


いつもお散歩ではムギのおしっこの後に
おしっこを被せていたので
お散歩に行ってもトイレが出来なくなりました
(今は出来るようになりました)


胃腸だけは強いコメがお腹を壊しました。


コメもムギがいなくて寂しいんだよね。
ムギねえちゃんと張り合ってばかりいたけど
コメもムギが大好きだったんだよね。


多頭飼いの宿命
いつの日か必ず別れはやってきて
残される者がいるということ。


コメのQOLが下がらないように
びよりもしっかりしなくてはと思い始めました。


幸い、コメの周りには
大好きなお友達と飼い主さんたちがいるのも
ありがたいこと。


大好きなお友達に会えるとコメが元気を取り戻して
嬉しそうだから。






まだまだムギを思い出して「ムギ」って言葉に
出す日も多いだろうけど、残されたコメとライスとの
生活を守れるように頑張るね。
コメ、心配かけてごめんね。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ 
Category: ムギコメ
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ムギコメ日和, all rights reserved.